読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっすぐにこじれるおたくな日々。

基本情報:あらしのにのさんおたく。でれたり毒はいたり。その他、オプションで漫画やら猫やら。三十路を歩き始めたぐーたら女です。

逢いたくて逢いたくて。

 
夢じゃない本モノの君に~@Blue(震えない)
 
 
私の豆腐メンタルも、ようやっと落ち着いてきました。
 
不自然に自然を装っている私のTwitter界隈も、落ち着いてきたようで良かったです。
 
 
こういう都度、私は二宮和也について何も知らないなぁと再認識する。(むしろファンを続ければ続けるほど分からなくなってるから不思議だよ)
そして、一刻も早く、二宮和也の存在を確認したくなる。テレビ、ラジオ、コンサート、なんでもいい。
よかった、やっぱりそこにいた!ってなりたい。
 
 
 
何かあるたび、まいったり、疑り深くなったり、色々あるけど、それもこれも全部、二宮和也というアイドルが好きだからこそ。
これも、再認識。
確かなことなんて、それだけだね。
 
 
 
すごくない?
都度都度なんやかんや思い悩むって、ずっと同じ鮮度で好きだってことじゃん?
二宮和也の力すごくない??
 
 
 
疑おうと思えばいくらでも疑えるし、信じようと思えばいくらでも信じられる状況なら、信じる方を選ぶ。
今は、時間が過ぎるのを、ただじっと待つしかない。
二宮さんにとってもファンにとっても、騒いでいいことはひとつもない。
いつか堂々と認めるような時が来たら、新ステージ突入だと観念するよ!
 
 
 
これは、自分の中の二宮和也像を信じるということではなくて。
(私は二宮和也がどういう人か知らないので、そもそも信じようがないよね。いや、なんだかんだざっくり信じてるけど)
というよりは、自分の中の二宮和也を好きな気持ちを信じることに近いんだと思う。
 
 
 
 
本当はわがままならいくらでも挙げられますよ。
 
いつでもどこでもずっとアイドルでいてほしい。
仕事だけしていてほしい。
誰のものにもならないでほしい。
ファンさえいればいいと思ってほしい。
ファンにはすべてを見せてほしい。
隠すなら隠し通してほしい。
付き合うならあんな人がいい。
楽しいことだけ見せてほしい。
それでいて輝き続けて。
 
こんなんわがまま以外の何物でもない。理不尽すぎる。無理なことは分かる。求めるだけ無駄だしつらいだけ。
 
 
 
 
私は、二宮くんは、隠していることはあっても、隠していない部分に嘘はないと思っているから。
二宮和也が見せたいと思って見せてくれる部分だけを見るよ!
見せたくない部分を、勝手に洩らされたとしたなら、見てないふりをしてあげるよ!
 
 
 
ただ悲しくなる気持ちも、疑り深くなる気持ちも、負の衝動に向かってしまう気持ちも理解できるし、揺るがないファンの存在も、本当になんとも思わないファンの存在も心強く思うし、色んなファンがいて然るべきだと思う。
信じてあげられないなんて本当のファンじゃない!なんて言えないし思わない。
勝手に二宮和也はこういう男だからとか分かったようなことを言ってしまう古株を否定もできない。
でもみんな共通してるのは、好きって気持ちだけなんですよね。
好きならいいと思う!好きから嫌いになってもいいと思う!
 
でも個人的には、簡単に手のひらを返すファンにはなりたくない。
返すなら恩を返したい。
 
人生の半分以上ニノ担な私は、二宮和也を好きなことが半分アイデンティティみたいなものだから。
 
なんかカッコイイこと言った風だね。アイデンティティ
 
 
私にとって二宮和也を嫌いになることは、アイデンティティの崩壊であるーーー
 
 
名言っぽくふざけてみたけど、わりとがちです。
私は私の信念で生きていくのだ!!
 
 
月曜日はFNS夏の歌まつり。
そこで最新の二宮くんを一目見たら、そこで全てどうでもよくなると思う。
ああ、好きだ!ってなると思う。
 
楽しみだなぁ!
 
早く姿が見たいよ二宮くん!!
 
とりあえずは収録済のしやがれを待とうっと!